2010年11月11日

みだれ髪翻詠021-022

ymg022 悠山人
傘さして水汲みするのも辛くない 麦は青いし雨も優しい
ymg021 悠山人
恋が成り寝覚めに広い野に立てば 小川でさえも美しい夏

みだれ髪086 与謝野晶子
小傘とりて朝の水くみ我とこそ 穂麦あをあを小雨ふる里
みだれ髪080 与謝野晶子
恋ならぬねざめたたずむ野のひろさ 名なし小川のうつくしき夏
posted by 悠 at 06:00| みだれ髪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。