2010年11月27日

みだれ髪翻詠053-054

ymg054 悠山人
さだめとは言ってもただただ恨めしい 片手の花はどうなるのかしら
ymg053 悠山人
京の鐘聞くと涙がとまらない 彼女は歌を続けられるの?

みだれ髪209 与謝野晶子
魔のわざを神のさだめと眼を閉ぢし 友の片手の花あやぶみぬ
みだれ髪204 与謝野晶子
京の鐘この日このとき我れあらず この日このとき人と人を泣きぬ
posted by 悠 at 06:00| みだれ髪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。