2010年12月03日

みだれ髪翻詠065-066

ymg066 悠山人
旅に出るあなたと別れの夕暮れに 二人で残す白萩の歌
ymg065 悠山人
二十まで何もいいことなかったわ せめて夢でも安らかがいい

みだれ髪253 与謝野晶子
君ゆくとその夕ぐれに二人して 柱にそめし白萩の歌
みだれ髪249 与謝野晶子
二十とせの我世の幸はうすかりき せめて今見る夢やすかれな
posted by 悠 at 06:00| みだれ髪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。