2010年12月07日

みだれ髪翻詠073-074

ymg074 悠山人
青春を迷うことなく道を説く ほんとにいたら一緒に行くわ
ymg073 悠山人
亡くなった私の姉の名を呼んで たたずむ人がただお気の毒

みだれ髪283 与謝野晶子
秋もろし春みじかしをまどひなく 説く子ありなば我れ道きかむ
みだれ髪278 与謝野晶子
去年ゆきし姉の名よびて夕ぐれの 戸に立つ人をあはれと思ひぬ
posted by 悠 at 06:00| みだれ髪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。