2010年12月16日

みだれ髪翻詠091-092

ymg092 悠山人
道もない後ろも見ない名のらない ここに恋する二人がいるだけ
ymg091 悠山人
卯の花で傘を飾って手を添えて 五月雨なのに早く来ないかな

みだれ髪352 与謝野晶子
道を云はず後を思はず名を問はず ここに恋ひ恋ふ君と我と見る
みだれ髪349 与謝野晶子
卯の花を小傘にそへて褄とりて 五月雨わぶる村はずれかな
posted by 悠 at 06:00| みだれ髪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。